“町医者的
 ヘッドハンター。”

佐藤人材・サーチ株式会社は 2003年に立ち上げて人材紹介ビジネスをスタートさせて今年で第15期目を迎えました。日本の人材紹介会社の名称としては珍しく会社名に私の苗字を付けた人材紹介会社です。

ちなみに、私は社長兼プレイヤーとしてクライアント企業及び候補者双方に直接対応して人材紹介(人材サーチ)を進める”町医者的ヘッドハンター”として自らを捉えています。振り返りますに、私自身、1997年から人材紹介のビジネスに携わってまいりましたが、今年の秋に早くも通算21年目に入ります。初心を忘れず今後も一歩一歩邁進していく所存です。

また、本業の傍ら2017年4月から山梨学院大学現代ビジネス学部の客員教授として”キャリア論”の授業を担当しています。尚、著書は共著も含めて16冊ありますが、今年の9月1日に17冊目の著書となる「社長は、会社を変える人間を命がけで採りなさい」をクロスメディア・パブリッシングから出版しました。

事業案内

ヘッドハンターとして有料職業紹介業に従事すると同時に企業内の人事コンサルティングにも各企業様のご要望に応じて対応しています。
厚生労働省許可番号13‐ユ‐307056

icon1

人材サーチ依頼

⼤企業からベンチャー企業まで、あらゆる業種でエグゼクティブから若⼿プロフェッショナルの⼈材サーチをお受け致します。

icon2

転職をお考えの方へ

弊社は、人材登録会社ではありませんが、将来に向けてご自分をアピールされたい方は歓迎です。秘密は厳守致します。

icon3

講演・セミナー受付

講演及びセミナーを随時受付けます。内容は、キャリアアップ・中途採用・新卒採用・転職等が中心になっています。

ごあいさつ

弊社の経営理念である「一期一会を大切に、人材紹介を通じて社会に貢献する」をモットーとしてクライアント企業様、及び候補者双方の最大限の満足度を目指して日々邁進してまいります。

今月の挨拶

9月に入りまして東京では残暑を感じる日がまだ続いておりますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。今月20日から26日まで「お彼岸」すなわち先祖のお墓参りの時節を迎えますが、恒例になりましたが私も檀家のお寺に足を運ぶ予定にしております。

さて、シンガポールから帰国して早くも3年が過ぎようとしておりますが、約1年間シンガポールに滞在して培ったグローバルな⼈材紹介経験を活かし、今年も引き続きまして多様な⼈材ニーズへの対応を⼼がけていく所存です。また、管理職や役員候補あるいはエンジニアに代表されるスペシャリストに加えて社外取締役や顧問といったポジションに関する依頼も引き続き増えております。⼈材サーチすなわち⼈材紹介に関して何かお問い合わせがありましたら、info@satojinzai.comまでお気軽にご連絡下さい。

尚、9月1日から新刊「社長は、会社を変える人間を命がけで採りなさい」(クロスメディア・パブリッシング刊)が書店に並びました。2016年8月に出版しました「3年後、転職する人、起業する人、会社に残る人」に続く、私にとっては17冊目の著書になります。改めまして普段からご支援頂いております読者の皆様には心よりお礼申し上げます。

2017年9⽉吉⽇ 代表取締役 佐藤 ⽂男

通算21年目に入る現役ヘッドハンターが指南する
キャリアアップの神髄

ビジネスパースンにとって、現在の職場に留まるか、転職するか、あるいは起業を検討するかといった様々なキャリアの選択肢がありますが”転職”及び”起業”の2つの視点から
キャリアアップの重要なポイントを解説します

筆者は新卒で就職してから人事及び営業のキャリアを中心に転職を3回経験し、かつ起業も自ら経験した上で、50代で海外(シンガポール)での海外勤務にもチャレンジした体験を持っています。そして、現役ヘッドハンターとしての人材紹介の実務経験は今年で通算21年目に入ります。

自らの人事の採用研修実務経験、転職経験、起業経験を踏まえ、かつ約20年にわたる人材紹介の実務経験を通じて、具体的なケースを検証しながらビジネスパースンに向けて”転職”及び”起業”を通じ如何にキャリアを構築していくか、キャリアアップを目指すべきかに関して必要な情報を発信していく所存です。また、現役ヘッドハンターとしての最前線からの情報もご期待下さい。

尚、今年の9月1日に著書としては17冊目となる「社長は、会社を変える人間を命がけで採りなさい」(クロスメディア・パブリッシング刊)が書店に並びますので、こちらもご参照頂ければ大変有難く存じます。

  • 面接につながるための経歴書の書き方
  • 面接を通過するためのポイント
  • 転職に失敗しないためのコツ
  • 企業選びのポイント
  • 転職活動のスケジュール
  • 転職後のアドバイス
  • 転職を最終決断する前のアドバイス